この記事を書いた人

arasaki-sama-profile新崎 香織
1%の可能性を可能にするライフコーチ。夢に描いた人生を引き寄せ、3ヶ月であなたの新しい最高の人生をクリエイトします。スピリチュアル/エグゼクティブライフコーチ。やんちゃな3人の男の子のママ。 ⇒詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook 

怒り続ける人にどうするか?

こんにちは。
マレーシアはかなりのんびりでおっとり、そしてニコニコしている人で溢れています。


でも、そんなマレーシアで珍しく怒りを撒き散らす人に出会ったんです。
それはタクシーの人。

いきなり説教から始まった

市内はいつも大渋滞なので途中まで電車で移動し、目的地までタクシーで行くためにアプリで呼んだ私。が、初めて降りる駅の出口が多すぎて、待ち合わせの指定ができない!


ボケッと暇そうにしているガードマンに聞くも「おいらは出口の名前なんてわからねぇ〜〜」と言われ、(おいおい君はここで働いているんだから出口の名前くらいわかるだろう)と思ったけどここはマレーシア。適当な人が多すぎるので諦めて自分で指定したと思われる場所に歩きました。

が、地図アプリでは車と私の位置はほぼ一緒なのに何故か出会えない。(アプリも時々位置情報が狂うこと、あるあるの悲劇)
タクシー運転手と電話で話しても、その人の英語の発音があまりにも癖がありすぎて電話でよくわからない、、上にそもそも自分のいる出口がわからず困りました。最終的には見えたお店の名前を伝えるとすぐ来てくれました。

ハァ〜やれやれ、と乗り込んで「ありがとう!」お礼を伝えようとしたら、いきなりすごい勢いでまくし立てられの説教。

場所をちゃんと指定しないとダメだろう!全然違う場所で待っていたよ。自分のいるところくらいは把握しろ。こちらはストレスなんだよ!!!タクシーの運転手だって人間なんだ、ストレス溜まるんだよ!正確に自分のいるところを伝えないと待ち合わせできないだろ!

 

とすごい剣幕で英語でずっとまくし立てています。

 

 

こっちも怒りが湧いてくる

最初ははいはい、私が悪うござんした。すみませんでしたねぇ、、、、。申し訳ありませんでした。
という気持ちだったのですが、それが20分くらい怒りまくっていてかつご丁寧に振り返りながら説教が延々と続くものだから(うわぁ〜この人しつこい。粘着質かな)とだんだんこちらの気持ちもイライラして来ました。

 

そういうことってありませんか?


最初は素直にごめんなさいって思っているのに、あまりにも相手が怒り続けるのでだんだんこちらも「なんでこんなに怒られ続けないといけないんだ?そもそも、、、」と相手に対して怒りが出てくるということ。

よくあるパターンとしては、こちらも言い返して、さらに相手の気持ちを逆撫でして、喧嘩になって悪化するという、、、あるあるパターン。

 

さて、どうするか

 

こんな時私はこうします。

本当にありがとう!!教えてくれてありがとう!!
ですよねーーーー!!!私この場所初めてで、しかもまだ越して来てまもなくて、場所もみんなに聞いたのに誰も正確に教えてくれなくて困っていたの。でもあなたのお陰で次回からはちゃんと場所を把握してからタクシー呼ぶことができるわ!教えてくれて本当に本当にありがとう!!!!助かったわ!ありがとう!!

と最大級の感謝をします。
口先だけでなくって本当に心から。



だってね。人って波動の生き物ですからね、内心不満だらけで感謝しても絶対伝わるわけです。だから心の底から猛烈感謝です。説教されたけど結局迎えに来てくれたわけだしこうして私は無事に目的地にいけるし、次回から同じ失敗をせずに済むから。

 

 

あれ?俺猛烈に感謝されてる?

こちらが猛烈に感謝していると、相手も「あれれ??」となって来ます。だってパターンとしては絶対お客さんはムスッとしたり、反論するか、恐縮して来たでしょうから。

猛烈感謝の嵐で対応すると穏やかになっていき、、「まあ俺はきみのために言ったんだからね。だって待ち合わせできないと困るだろう?」と態度を一変。それから話題が変わって私の仕事の話になって「おお、素晴らしい仕事だね!あー俺もコーチングしてもらおうかな」とか言い出す始末笑。

 

最後も感謝を再び示す、で〆





で最後に私は料金を(現金で)払うとき多めに渡して「お釣りは取っておいてね(ニコ)」と伝えたら、、、、

「マジで?本当にマジで???いやーありがとう!こちらこそありがとう!!!」
と上半身乗り出して全身で喜んでいました。


なぜこういうことになったかというと『ブーメランの法則』です。相手にしたことが自分に帰って来る。私が意識したのは感謝する、というよりも
『どんな時も感謝の状態で在り続ける』ことです。自分の望む状態を先取りして在り続けるとそれが返って来ます。

これは単に手法の話、ではなくて『状態』の話です。
チップを多めにあげたから運転手さんがご機嫌になったのではなく、『私の状態』を『相手が反映して返してくれたから』です。

だからどんな時も『どんな自分で在りたいか』を意識して行動するのがオススメです(^^)

メルマガ登録はこちら

1 個のコメント

  • 『どんな自分で在りたいか』を意識して行動する、

    って、この状況でやり遂げる香織さんて
    やっぱ凄いわ〜〜!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    KaoriArasaki

    新崎 香織 1%の可能性を可能にする。夢に描いた人生を引き寄せ、3ヶ月であなたの新しい最高の人生をクリエイトします。あなたの人生に魔法をかけるライフコーチ。3人のやんちゃな男の子のママ。