この記事を書いた人

arasaki-sama-profile新崎 香織
1%の可能性を可能にするライフコーチ。夢に描いた人生を引き寄せ、3ヶ月であなたの新しい最高の人生をクリエイトします。スピリチュアル/エグゼクティブライフコーチ。やんちゃな3人の男の子のママ。 ⇒詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook 

子どもの教育をどうするか?

お子さんの教育について、
どんな学校に入れたらいいのか、
どの学校を受験させたらいいのか悩んでいるご両親は沢山いると思います。

結論から言うと、私はそこに正解はないと思っています。
スピリチュアルの観点から見ると、
例え子供自身が行きたくない学校に入れられたとしても
学校が合わなくて苦労したとしても
そこには必ず魂の学びがあり、
その経験がのちに本人の糧となるからです。

先日定期セッションを受けられている方が
とても喜んでこんな話をしてくれました。
「本当に香織さんに感謝したいことがあって
 今日はそのお礼を言いたくて、、、、話を聞いてください!」と。

その方は男の子のママで
セッションを受けられる前は
お子さんを地元の有名校に入れよう、と
準備をしていたそうです。

その方は学生時代に行きたかった私立があったのに
家庭の経済的事情で行かせてもらえず学歴のコンプレックスがありました。
「我が子にはそんな思いをさせたくない」
と地元の有名校を目指していたのですが、、、、

 

20960977 - woman teacher in glasses teaching maths and pointing on someone


私のセッションを受けていくうちに、
他の自由な校風の学校の方が我が子に合うと感じて
最終的にはそちらに決めたんだそうです。

周囲はビックリ!
「あなたなら絶対名門校を選ぶと思っていた。」と
友人や親せきから驚かれたそうです。
有名校は歴史も深く、特に年配層には評判の良い学校。
でも教育面や校則が厳しくて枠にはめるタイプの教育方針。
もうひとつは歴史は浅く年配層には評価が高くないものの
とても自由で教育方法もユニークで若い層には人気の学校。
子供に見学させたらこっちがいい!
と言うのは分かっているので
そのママさんは「敢えて息子に見に行かせなかったんです(笑)。」と。

セッションを受けて、
その子に合った学校が一番良い、という考えに至り
後者の自由な校風の学校に決めたそうです。

「香織さんのセッションを受けていなかったら
 間違いなく名門校に行かせていたと思います。
 自分の中で「この子にはこっちが合う」という
 考えを無理に打ち消していたんです。
 でもその子に合った学校を選ぶことが出来て良かった。」

とニコニコと報告してくれました。

冒頭に書いたように
どの道に進んだとしても不正解、正解はないのです。

が、
小さい時からご両親が自分に合う学校をチョイスしてくれた、
という経験はそのお子さんにとってプラスに働くと思います。

こんな風にセッションを受けていくうちに
名門校へお受験!!と鼻息の荒かったお母様達が
「この子に合う学校にしました。」と
にっこりと報告してくれるケースが後を絶ちません。

あ、ちなみに私は受験に関し何のアドバイスもしていません。

何が自分にとって
その子にとって幸せか、をご本人がよく考えたうえでの決断です。

名門校で水準の高い教育を受けさせる、というのも親の愛。
その子の個性に合った学校を選ぶ、というのも親の愛。

どちらも愛から発生した選択であれば
結果オーライ、だと思っています。

 

44464574 - learn education knowledge student studying concept

 

あなたならお子さんにどんな学校を選びますか?

■もっともっと幸せになりたい!人のための引き寄せメルマガ
 メルマガ登録はこちら

 

 

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

KaoriArasaki

新崎 香織 1%の可能性を可能にする。夢に描いた人生を引き寄せ、3ヶ月であなたの新しい最高の人生をクリエイトします。あなたの人生に魔法をかけるライフコーチ。3人のやんちゃな男の子のママ。