この記事を書いた人

arasaki-sama-profile新崎 香織
1%の可能性を可能にするライフコーチ。夢に描いた人生を引き寄せ、3ヶ月であなたの新しい最高の人生をクリエイトします。スピリチュアル/エグゼクティブライフコーチ。やんちゃな3人の男の子のママ。 ⇒詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook 

世界一簡単な負のエネルギーから守る方法

『そんなにたくさんの人セッションして疲れない?』

 

最近よく聞かれることがあります。


「コーチングしていて またはリーディングをしていて負(ネガティブ)なエネルギーを受けたりして疲れませんか?」


というもの。


スピリチュアルライフコーチの後輩たちからもよく聞かれる質問です。

負のエネルギーを撒き散らす方、いますよね。

スポンジ体質だった私


私は小さい時から人の心が読めてしまう体質だったので、笑顔の裏には心の中がドーロドロととぐろを巻いているのが見えてしまったり、ネガティブなエネルギーにやられちゃったり、街中に出かけるとそれはもう色んなエネルギーの存在を感じて疲れてしまうし、いわゆるエネルギーヴァンパイヤにエネルギーを吸い取られてぐったり、、、なんて経験はしょっちゅうありました。
いわゆるスポンジ体質というやつです。

これを読んでいるあなたにも経験があるのではないでしょうか?


あなたはそんな時どうしますか?
どうしていますか?

 

どうやって対処する?

 

 


他に人に愚痴を聞いてもらう?

 


プロテクトする?

こんなんできたら最高ですが、、、笑。



はたまた浄化する?

憂さ晴らしする?

やり返す?


これはやりすぎです、、、

 

ともかく寝る、、、笑?


どうでしょうか?

どちらも一時的な解消法でしかありませんね。じゃあどうしたらいいのでしょうか?


世界一簡単なプロテクト方法とは


私がある人から教わった、
世界一簡単なプロテクト方法があります。

聞きたいですか??

 

これはすっごくシークレットなのです。
なぜなら簡単すぎるから、、、、

私はこれをすっごく信頼しているサイキックの人から教わりました。

彼女は幼い時からずっと色んなものに取り憑かれたり、色んなものが視えてしまい、ずっと体が弱くてほとんど寝込んで過ごしていたそうです。

時には死神!も視えたりして、その後死神に憑かれた人が亡くなったという経験をして次元の低い存在などを感じるのがほとほと嫌になり、様々なプロテクト方法を学んだそうです。

それからスピリチュアルの世界に入り、その方面の才能がどんどん開花され、一時期は予約が何ヶ月先までほぼ取れないというほど大人気のヒーラーさんになったのです。
私は彼女のところに通いつめ色んなことを学びました。その中で私の中でもっとも大きな学びはこの、

世界一簡単なプロテクト方法です。

これはあまりに簡単すぎるので誰も教えてないかもしれない。いや、気づいてないかもしれない。


さて、もったいぶらずにそろそろその方法をお伝えしましょうね。

 

それは、、、、、


そもそも負のエネルギーなんてないし、自分はそんなもの受けない、と決めること

はい、それだけです。

 

 

チーーン、、、、( ̄▽ ̄)

 

え?
え?

はい。それだけです。
簡単でしょ(^^)?

めっちゃ簡単でしょ?

簡単すぎて拍子抜けしちゃいますよね。


でも、これほど最強なことはないんです。



とっても大事なことなのでもう一度言いますね。

そもそも負のエネルギーなんてないし、自分はそんなもの受けない、と決めること。

 

そうしたいからそうなってるのに気づいた方がいい

 

そんなバナナ!!!

ネガティブエネルギーも確かに存在するし、ネガティブオーラをプンプンに出している人いるし、エネルギーヴァンパイヤもいるし、次元の低い霊とかもいるじゃないか!!!って声が聞こえてきそうです。

はい、確かにそういうものは存在すると思います。(どこかの次元に)



でも私は自分の存在するエネルギーフィールドにはそんなものは存在しないって決めたので、そうなったんです。そう決めたら本当に負のエネルギーを受けなくなったし、変なものも感じないし、見えないし、エネルギーヴァンパイヤと会っても疲弊しないのです。

そもそもエネルギーは泉のように自分の中から湧き出ている、と信じているので、どんなに吸われようが「持ってけドロボー!」状態です。


なぜ、決めただけでそうなるのでしょうか?


だって、、、答えは簡単

人は自分が見たいものしか見ないし、経験したいことしか経験しないし、受けたいものしか受けないから、、、です。




まさか!霊なんて見たくないし、ネガティブなエネルギーも受けたくないよ!!という人は多いと思います。
顕在意識ではそんなの真っ平御免!!!って思っていても、魂レベルではそれを経験したがっているんですよ。じゃないとそうなりません。または今世でそれを経験する必要がある、ということです。もしくはそれに関するお役目がある、ということです。



前述のヒーラーさんも『もう嫌!!!!』ととことんそれを味わって、それを避けるためにアレヤコレヤ試行錯誤していたらいつのまにか他人をヒーリーングする能力が開花し、挙句にいろんな星の存在と繋がって、今はたくさんの人を幸せにしています。
その『嫌!!!!』という経験をしなければ、今に至らなかったのです。

私もずっと順調な人生を歩んできたのに、結婚してから不妊、流産を繰り返し精神的にどん底に陥って「私って人として欠陥品なんだ」「生きている資格さえもないかも」というところまで落ちたことや、借金まみれの辛い生活を送ったことで『こんなの嫌!!』と試行錯誤してやっと抜け出せた経験から、ライフコーチという仕事を通じて、欠点だらけであろうが自分をそのまま受け入れて幸せになることやお金がどんどん入るスピリチュアルを伝えられるようになりました。

これは自分の魂が決めた『お役目』だったのだ、と今ははっきり実感しているのです。


そもそも光も闇も一緒

 

ちょっと深いお話をすると、そもそも光(ポジティブ)と闇(ネガティブ)は一緒のものであり、光があるから闇があり、闇があるから光が輝くわけです。どちらかを否定しても無理!!!だって対なのだから。

闇=ネガティブは嫌!!

と守りの態勢に入ること自体『闇あるよね』って認めていることになります。

私の中では『闇はない!!』が常識になっています。今ちょこっと暗いかもしれないけどそのうち光り輝く時が来る、。日が沈んでもまた夜は明けるよね、みたいな感覚。

だからネガティブなオーラを撒き散らしている人は『今ちょっと陰ってるだけね』って思うし、『そのうち光る』って信じているし、ネガティブな状態ってすごく疲れて苦しいじゃないですか?
その状態を好んで(自分は好んでいるとは思ってないと思うけど)そういう風にしているって『凄いな〜!頑張ってるなぁ〜!強いなぁ〜!』って思うわけです。

だからネガティブな状態にいる人見ると心の中で『あなたは強い!!凄い!!』と尊敬の念が湧いてきます。と同時にその状態と私自身は全く関係ない、と感じるのです。影響も受けないし、攻撃もされないし、ただ目の前にいるだけ。以上!という感じです。

そうなると相手に巻き込まれることはありません。浄化もプロテクトも必要なくなります。本当にそうなりますよ。


本当に本当に簡単すぎて笑っちゃいますが、ぜひネガティブなエネルギーにやられがちな場合には実践してみてくださいね!

 

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

KaoriArasaki

新崎 香織 1%の可能性を可能にする。夢に描いた人生を引き寄せ、3ヶ月であなたの新しい最高の人生をクリエイトします。あなたの人生に魔法をかけるライフコーチ。3人のやんちゃな男の子のママ。